Thank you for your support in 2016

こんばんは。

2016年も早いもので、あと1日ちょい。

今年は例年以上にいろいろな経験をさせていただきました。

 

 

3月には、Kage kunの運転に便乗してSKEのCruise Nightに弾丸で見学行ったり、

http://www.kalifornialook.com/blog/kustom-city-nagoya/

4月はTajima kunのBugに同乗して、Side kun主催のVW Event LowlifeVWMeetingに参加したり、

http://www.kalifornialook.com/blog/lowlife-vw-meeting-2016-2/

5月はOikawa kunのAttendで、人生2度目のIwateへ行きまして

夏にはNagoyaのExtersy Life CCのみんながShibuyaにきてちょう盛り上がったり、

http://www.kalifornialook.com/blog/nagoya-all-stars-at-d1sby/

 

逆にExtersy Lifeの皆さん主催のEventに自走で参加したりもして、

http://www.kalifornialook.com/blog/one-side-game/

 

地元のCruiseもたくさん参加させてもらったり、

 

Shibuyaもガンガン遊び行ったり、

ちょうせんえつながら、何度かCruiseのお声がけをさせていただいたり、

あと

FUEL MAGAZINEの撮影をやらせてもらったのはちょういい経験になりました

 

あと、Pin Upてきな撮影にChallengeしてみたり、

 

はたまたEventカンケーなしに、仲間とゆるーくあつまったり、

 

で。。。

 

皆様のおかげで今年もちょうさいこうな1ねんを過ごすことが出来ました!!

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

つって、

 

なんとなーく振り返ってみました2016年ですが、

 

 

年始あたりにPhoto Bookを作りたいなーってハナシをしておりまして、

いろんな方々にお声かけさせていただきまして、

年末のHot Rod Custom Showまでには完成させて、

Eventでセンパイに協力していただいて、販売して

なんつって、

 

 

周りを巻き込むだけ巻きこんだ、いつもの無茶苦茶なPlanで、計画だけしていたのですが、

 

きょう現在、実際まだ何にもやっておりませんで、

 

 

 

みんな、すっかり忘れているだろうということで、こっそりなかったことにしてしまおうか、何て思っていた時期もあったのですが、

 

せっかく撮らせていただいた写真、やはり何とかしてカタチにしたいぜ!!!ということで、

 

ここに来て、再度Photo Bookを作りましょうということで、先日打ち合わせをおこなってきました。

 

 

で。

せっかく撮らせていただきました、被写体の皆さんが少しでもカッコよく誌面に載るようにと、いろいろ考えましたところ、

やはりShooterの未熟さを補うには、紙質をちょうFineにしたり、本自体も背表紙付きのHigh Qualityなものにして、

 

少しでもいい感じのPhoto Bookにしないと、いかんせん撮影者がカメラの使い方もいまいち分かっていないようなオレなもんで、カッコよくならないだろー、

ということで、

 

ちょうHigh Qualityな紙質で、ちょう本格的な製本でどんな感じになるかなー、って計算してみたところ、

想像通り、ちょうHigh DollerなPhoto Bookになりまして、

年末ジャンボ買っときゃよかったぜーってハナシです。

 

 

つって。。。

 

予算のことは、さておきまして、

 

 

ちょうかっこいい被写体と、ちょうHigh Qualityな紙面を、ちょう本格的な製本で作るとなると、

あと足りないのは撮影者の技術と、表紙のDesignでして。

 

撮影者の技術は、Kage kunやODA chanが撮った写真を、

BlogやFacebookで、かたっぱしから、かっぱらってこようかとも考えたのですが、

彼らは自身の写真が悪用されないよう、Watermarkと呼ばれるLogoをそれぞれ付けているもんで、

15193434_1041357732639490_5251076893238383493_n

それだと、僕が写真をかっぱらってきても、いっぱつで彼らが撮った写真だってバレてしまうので、

rlkgb_6480

 

そうなると、Photo Bookのクオリティを上げるには、表紙をいかにカッコよくするかという一点に すがりつくしかなくなりまして、

 

無理を承知で、僕が一番お願いしたいDesignerの方に表紙のDesignのお願いをしてみたところ、

OKをいただくことができまして、

 

おかげさまで

表紙と被写体と、紙質と、製本に関しては、ちょうハイクオリティなPhoto Bookが出来そうで、なによりです。

 

 

 

と。。。

いささかハナシの途中ではございますが、

そろそろ横濱駅で、幼馴染のみんなと忘年会があるもので、2016年最後の投稿は、この辺で失礼させていただこうと思います。

 

Photo Book、2017年の3月には、ちょうハイクオリティなやつ、完成させたいと思いますので、よろしくお願いします。

Photo Bookの近況に関しましては、あらためて、またちゃんとしたカタチでご連絡したいと思います。

 

それでは皆様、よいお年を。

Thank you for your support in 2016

K&A 045 YOKOHAMA JAPAN

 

 

 

Please follow and like us:

One thought on “Thank you for your support in 2016

  1. It is appropriate time to make some plans for the future and it is time
    to be happy. I have read this post and if I could I desire
    to suggest you few interesting things or suggestions.
    Perhaps you can write next articles referring to this article.

    I want to read even more things about it!

Comments are closed.