FUEL x KaliforniaLook

AustraliaのAuto Media FUEL TANK fueltank.cc のLatest Issueに先日撮影させていただきました、Sano-sanのBaja Bugの特集が掲載されております。 City Surf | 1975 Volkswagen Type 1 Baja Beetle     FUELには、ちょっと前にArt Of Speedの写真も何枚か提供させていただいてたりで、これからもいっぱい日本のカッコイイ車の写真を撮って、それをたくさんFeatureしてもらおうと思います。 Sano-san’s VW、今回から新体制でStartします、Japanese VW Magazineからも撮影のオファー頂きまして、FUELのLukeの厚意で、この時撮った写真を何枚か使わせてもらえることになりまして、 25日発売のVW Magazineでは、The Other SideのBaja Bug Shotが誌面でご覧いただけると思います。 先日のマレーシアのイベントレポートも誌面に載せてもらえるみたいなので、出来上がりましたら、またご報告させていただきます。   こうして、いろんなMediaとTagを組みながら、カッコイイ車やSceneを世界中に紹介させていただくお手伝いができるのは、ちょうExcitingで、嬉しいですし、もっといろいろやっていきたいと思います。   ちょっと今、体調崩して寝込んちゃっているんですが、 いつかCaliforniaのCar Showとかの取材依頼とか来たりしたらサイコーだよなー、なんて 熱のなか、抗生物質飲みながら妄想しております。 旅費と宿泊費とか、経費だけ出してもらったら、あとはノーギャラで5,000枚くらい撮ってくるんで、メディアのみなさま、オファーお待ちしております。       K&A 045 YOKOHAMA JAPAN   Please follow and like us:

Read More

’49 Merc “So Fine”

こんばんは。 Hawaii Tripから1ヶ月以上経ちまして、 すっかり日本は冬支度でして、 私も日々のドタバタですっかり日常にヤラレテおりまして、 みなさまいかがおすごしでしょうか?     Hawaii Trip、 しゃしんはまだまだございまして、 Gasser Camaroのオーナー、Bryce’s Houseを出たわれわれは、Rockyの住むKaneohe Townに向かいまして、 RockyはDodgeとMercのOwnerでして、 じつはRocky、僕がHawaii到着した夜に、突発で向かったCruise Nightに、こちらのDodgeで参加しておりまして、 彼とは1日ぶりの再会でした。   うまいこと表現できないんですが、Rockyのクルマは2台とも、”アメリカの白人カスタム”ってオーラをちょう感じるクルマでして、 なんですかね? ボディカラーだったり、細かい造形の処理だったりが、”イイカンジに白人っぽい”といいますか、むかーしHOT ROD Magazineとかの洋書でみたような雰囲気の、ちょっと昔の、よくわからんメーカーの輸入のミニカーとかでありそうな雰囲気の、2台ともなんともアメリカっぽい、 ちょうカッコイイCustom Carsでした。       で。。。 こちらの’49 Mercury、 Rockyの息子のLil RocがBuildした車両でして、 ベースの車両を引き上げた時のしゃしんとか、 Roc自身のProject Carのしゃしんなんかも見せてくれまして、 Kustom Carっていう共通の趣味は、言葉の壁も(ある程度)超えるんだなーつって、 ちょう楽しい、 夢みたいなひとときでした。 Rockyたち、めっちゃイイ人でして、 MercuryのCustom Pointをひとつずつ、ちょう丁寧に説明してくれまして、 クルマが魅力てきなのはもちろんなんですが、 それ以上に、親子でCustom Car Cultureを楽しんでいる感じが、ちょうかっこよくってですね、 Rockyの奥さんのCrystal sanも一緒に出てきていろいろおもてなししてくださいまして、 家族みんなで楽しんでる感じ、ちょうサイコーでした。     あと、 RockyのMercにもSticker貼ってたあったのですが、 HawaiiでのMooneyes率はジャンルレスな感じでして、 今回のHawaii Tripで、Mooneyesっていうのは、 Rod & CustomのICONなんだなーって、今更ながら再認識できた旅でした。     “Show Board” ひっくり返すとこんなんなってて、     Rocky、 めっちゃイイ人で、そんで、メッッチャノリノリでして、 いろいろ話したり、しゃしん撮らせてもらっているうちに、彼のパッションどんどん高まってきてまして、   Rockyさん家、わりかし住宅街なんですが、自宅の前でBurn Outはじめちゃったり、   “友たちの証だ”つって、 自分のMercuryと同じボディカラーのダイキャストモデルを家から持ってきまして、僕にPresentしようとしてくれまして、 このダイキャストモデル、たぶんチョー大切にしてたやつだろうから、 絶対数日後に後悔すると思いましたんで、丁重にお断りしたんですけど、 なんせRocky、高まっちゃってまして、 何度かお断りしたんですけど、どーしてもっていうんで、いただいてきちゃいました。 このMiniture Merc、俺のHawaii Tripで一番気持ちのこもった、一番の宝物です。 いつかお小遣いたまったら、実車と同じPinstripeを入れてもらおうと思います。 Huge Thanks!!!!!   って、…

Read More

OLD & NEW

お昼ごはん食べて、森戸海岸でボケーっとインスタみてましたら、廣島のNakkanがHis Porscheで横濱来てるのはっけんしまして、 ソッコーで連絡とりまして、 赤レンガでPorscheのMeeting。 廣島から自走で参加。でトンボ帰り     相変わらずアツイやつでした!!   Nakkan、帰り道も気をつけて〜! www.oldnew-jp.com K&A 045 YOKOHAMA JAPAN   Please follow and like us:

Read More

AD CORE x KaliforniaLook

きょうは東京、渋谷は広尾に本社がありますインテリアブランド、”AD CORE”sanの新作展示会にVIP枠?で御招待いただきまして。 AD CORE sanといいますと、成田空港のスカイラウンジや有名デパートの会員制サロン、大使館の内装や全国のホテルのロイヤルスイート、あとは皇居外苑の休憩所(!!!)などの内装を手掛けております、なんといいますか、僕には普段めったに接する機会がないような、ちょうHigh Quality Brandでして、 (あ。 もちろんPublic onlyではなく、個人向けのチョーハイセンスなインテリアもお取り扱いしております。)       で。 なぜ私なんかが、そんな展示会の、しかもVIP? Day??にお招きいただきましたかといいますと、、、   AD CORE sanの今年の新作のテーマ、西海岸なモダンヴィンテージStyleということでして、1970年のCaliforniaっぽいイメージのクルマを展示会にDisplayするということで、 縁ありまして、なんと今回My VWがご指名いただいたという感じです。     わかっております。 ここのところ、いろいろたてつづけの、分不相応Style。 とんだラッキー野郎で、どうもすいません。     ということで、 ふだんなかなか機会のない展示会、めちゃめちゃ刺激的で、ちょーーイイ経験させていただきました!! これもひとえに、My VWに関わってくださったみなさまと、今回のご縁を繋いでくださった方のおかげでございます。 まいどですが、ぼくはただいつも乗ってるだけ。 ホントありがとうございます。   というわけで、AD CORE sanの新作発表会、明日9日とあさって10日、東京広尾のAD CORE’s Show Roomで開催されておりますので、インテリア好きな諸兄姉のみなさま、ならびにクルマ好きな方、’70s なかんじのModern Vintageが好きな方も、ぜひぜひ現地へGo!!!です。     AD CORE URL http://adcore.co.jp/     Thank you for your support K&A 045 YOKOHAMA JAPAN   Please follow and like us:

Read More